ベスト10投票に寄せられた、みなさんの想いです!

(掲載の許可を頂いた方のみ、お名前を載せさせて頂いております)

ベスト・アルバム投票

「百恵白書」「A FACE IN A VISION」「曼珠沙華」どれをベストにするか大変迷いました。
結局、百恵さんを身近に感じ共感することができた「百恵白書」に決めました。
でも後の二つのアルバムもとても大好きなんですよね〜。

愛知県 視線上のアリア (42・女性)

悩みまくってこれにしました。約束(赤のシリーズ)が入ってるということで。
自分の演じた役柄をテーマにした
楽曲って他の歌手では無いでしょうね。
もっとも、歌と演技を両立させた人はいなかっただろうけど。企画もすばらしいと思う。

札幌市 しゅういち様 (40・男性)


等身大の百恵さんを感じる事のできるアルバムだと思うから

香川県 まっちゃん様 (37・女性)


「花ざかり」「COSMOS」・・・どれにしようか悩んだあげく一曲一曲の存在感とアルバムのトータル感で
結局「百恵白書」に落ち着きました。
「I came from 横須賀」「ミス・ディオール」「スター誕生again」「歌い継がれてゆく歌のように」
「ボーイッシュ・ベイビー」「二十歳前夜」「いた・せくすありす」・・・
18歳の等身大の百恵さんの息遣いが聞こえてくるような名曲のたくさん入ったアルバムです。

上川郡清水町 namihei様 (37・男性)

彼女が明らかな成長を示し、アイドルからアーティストに飛躍した事を知らしめたアルバムだと思うので。

岐阜県 NM-World(のぶくん)様 (41・男性)


花をテーマにしたこのアルバムには私の好きな曲が多く含まれており、聞いていて胸にしみます。
ジャケットの笑顔も最高です。

40代 男性

あの曲が聴きたいではなく、あのアルバムが聴きたいと思える一枚です。
一人でゆっくり楽しみたい時。

30代 男性

収録曲にはずれがない。暗い部屋で聞くと本当に宇宙を漂っている気分になれます。

50代・女性

デビュ−30周記念のCDを全部聴いて、このアルバムが一番しっくりきたから・・というのが理由です。
(「愛の嵐」もそうです。うまい!と今更ビックリです)
リアルタイムでは、同じ海外録音でも「GOLDEN FLIGHT」がいいなあ、と思っていたので、新鮮に感じました。

40代・女性

百恵にはロンドンの下町が何故か似合う。

40代・男性

「曼珠沙華」「COSMOS」「メビウス・ゲーム」「花ざかり」「L.A Blue 〜ロスアンゼルスの憂鬱〜」など
好きなアルバムはいくつもあるので迷いました。
「マホガニー・モーニング」「夜へ・・・」突出した2曲、それに迫る佳曲「愛の行方」「想い出のミラージュ」
「水曜日のクオレ」が、
僕にとっての駄作「おだやかな構図」「悲しきドラマーマン」の存在を薄め、
ベストアルバムに選ばれました。
NHK特集「山口百恵・激写 篠山紀信」も忘れられません。
NHK特集「山口百恵・激写 篠山紀信」のオリジナル版のDVD化を待ち続けています。

神奈川県 百恵も燃え2 様 (39・男性)
捨て曲(苦手な)が全くなく様々な百恵の魅力が詰まった一枚。
全編萩田光雄さんによる統一感のあるカッコいいアレンジも魅力。
今聴いても全く古さを感じさせない。

東京都 児玉様 (36・男性)
17才のテーマ」、「Golden Flight」、「横須賀スト−リー」、「百恵白書」をはじめすべて良いし、
15のテ−マ」も感動作だったなぁ、と記憶をたどった。
アルバムを初めて聴くときの期待と不安、そして、予想を上回る感動を得たときはファンとして至極の喜びだった。

77
年以降の百恵ちゃんのアルバムにはその喜びがあり、特に「17才のテーマ」は衝撃的だったし、
ベスト・アルバムと言えるかもしれない。それは阿木+宇崎コンビとの本格的な出会いでもあった。
しかし、「
L.A. Blue」の完成度は群を抜く。このアルバムは歌手としても百恵ちゃんの限りない可能性を示唆していて
聴き飽きない。
芸能界を引退してもいいから歌だけは歌いつづけて、年に一度か二年に一度でも、
ひっそりとアルバムを出してほしい、とあの頃思ったものだ。

ロス・アンゼルス 鉄屋彰子様
このアルバムは初めて聴いた時、今までのアルバムの曲とは「少し違うな」と感じました。
それまでのものは、他のアイドルのアルバムと同じような曲構成になっていたのですが、
このアルバムの「木漏れ日」あたりから、百恵さん独特の世界に引き込まれるような感じがしました。
これが、後の「横須賀ストーリー」等の名曲に繋がっていくきっかけになったのだと思います。
「不死鳥伝説」や「This is my trial」のアルバムもとてもすばらしいのですが、
どうしても彼女の引退当時のどうしようもない悲しい、やるせない思いがよみがえってしまうので、
あえて候補からはずしました。

大阪府 なにわの不死鳥伝説 (47・男性)
山口百恵さんの曲を再確認するきっかけとなったアルバム。
リアルタイムのときは曲はよくテレビなどで流れており耳にはしていたが特にファンでもなかった。
(落ち着いて音楽番組を聞く精神状況でもなかったように思う。)
このアルバムを家内が持っていて3年くらい前に聴いてからシングルの曲以外にもいい曲を
歌っているのに気づきました。
今年プレミアムを衝動買いし全アルバムを聴いてみて、心を落ち着けてくれる曲の多いのに
驚いています。山口百恵さんの「再発見」のアルバムとして選びました。
(ベスト10には1曲選んでませんが。いい曲が多すぎて選び切れません) 

40代・男性

私が,当時,一番聴いたアルバムです。
統一感があって,好きになれない曲がない。その透明感からなのか,聴くとカタルシスを感じるアルバムです。 
今回プレミアムが出て,COSMOSもずいぶん久しぶりに聴いたのですが,
乙女座宮を聴いていたら,思わず泣けてきてしまいました。
特に好きだったわけでも思い出のある曲でもないのですが。
なぜだろう・・・

東京都 くにりん様 (39・女性)

好きなアルバムがいっぱいあって悩んでのです が、アルバムの世界観やジャケットの綺麗さなどで決めました。

30代・男性

はじめて買ったアルバムなので思い入れが強いです。
赤い疑惑のサントラ盤と発売日が同じだった為、どちらにしようか迷って随分時間をかけて
レコ−ド屋に居た様な気がします。当時、11才でした。

30代・男性

純和風の雰囲気でとにかく名曲揃い。百恵の高音が心地いい。

福岡市 小猿様 (39・男性)

百恵さんのアルバムはどれも名盤ですが、これは本当にわたしの大好きな曲ばかり入った大好きなアルバム。
様々な曲調の曲と、どんな曲でも歌いこなす百恵さんの歌唱力が堪能できる1枚だと思います。

兵庫県 わらび餅様 (16・女性)

山口百恵の心の宇宙の神秘性が何度聞いても厭きさせないし、傑作が揃っている。

東京都 銀色のジプシー様 (61・男性) 

このアルバムが好きで、一番よく聞くから。今の季節にあっているので。

東京都 イシノワラ様 (38・女性)

統一感がとれた完成度の高い作品でCOSMOSにしました。
私が18歳の時に聞いた感動は26年経った今もまったく色あせる事なく新たな感動を呼び起こさせてくれます。
旅立ち〜彷徨〜自分の心に宇宙を見出すまでが見事に歌われたアルバムです。

北海道虻田郡 田辺様 (44・男性)

当時小学生だった私、初めて買ったレコードが「百恵白書」でした。
大好きな百恵ちゃんを想いながら、何度も何度もレコードがすりきれる位聴いていた懐かしい思い出があります。

30代・女性

山口百恵だからこそ出来たアルバムだと思うから

愛知県 夢うつつ様 (44・女性)






ベストアルバム投票 1位
「百恵白書」


77 5/21 発売 11thアルバム

ベストアルバム投票 2位
「COSMOS/宇宙」


78 5/1 発売 14thアルバム

ベストアルバム投票 3位
「花ざかり」

77 12/5 発売 13thアルバム




ベストアルバム投票 4位
「A FACE IN A VISION」
9 4/1 発売 17thアルバム 



ベストアルバム投票 5位
「L,A Blue」

79 8/1 発売 18thアルバム


ベストアルバム投票 5位
「GOLDEN FLIGHT」

77 8/21 発売 12thアルバム


ベストアルバム投票 5位
「17才のテーマ」
76 4/21 発売 8thアルバム


ベストアルバム投票 8位
「ドラマチック」
78 9/1 発売 15thアルバム